Home > スポンサー広告 > 影の功労者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

H.H URL 2014-01-22 Wed 21:46:39

こんばんは!
 昨夜帰って来て今日は仕事に行きました、石北最後の日にクマのPPが乱入しまいりました。(笑
 今の時期150、151KPでは日が回らないのでしょうかね?掲示板にも載らないし!

 しかし今回の18日と20日の-26℃の寒さにはまいりました、最高気温も-7℃より上がりませんでした。
 石北から止別、斜里まで移動して好きな雪山と冬の鳥(オオワシ、オジロワシ、白鳥)を撮りゆっくりした時間を
 過ごし旅の疲れを癒しました。最後の撮影は撮りたかった海別岳バックのキハでした。

 また懲りずに3月頭に行って来ます、つるつる温泉はノースキングや北見ルートインと同じアルカリ泉でしょうね、
 泊まったのは温根湯温泉で素泊まり5300円で交渉しました、広い和室でくつろげます。
 

ふうらいぼ@管理人 URL 2014-01-22 Wed 22:43:18

>H.Hさん コメントどうもです♪

 石北線はDFの厳冬期入線試験で熱かったようですね。
 各方面より続々と詳報が届いていました。
 来期はどうなるんでしょうか?
 注意深く見守っているところです。

 常紋の金華より。150kpや151kpは上り向けのアングルですよね。
 もし来期の石北が2往復だったら、再び脚光を浴びることになるかと思いますが(笑)

 つるつる温泉は自分も一度泊まってみたいと思っているのですが、なかなか機会に恵まれません。
 そのうち鉄抜きで行こうかと思ってるくらいです。
 雪見風呂でじっくり温もって、そしてうまい地酒で一杯。
 これなら撮影なんかしなくっても、十分北海道を楽しめそうな気がします。

 3月に北海道再訪ですか?
 雪は微妙ですが、最後のたまねぎ列車を撮れそうですね♪ 

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/52-a37b11d4
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 風来坊の鉄道讃歌

Home > スポンサー広告 > 影の功労者

Home > 石北本線 > 影の功労者

影の功労者

  • Posted by: ふうらいぼ
  • 2014-01-22 Wed 21:23:28
  • 石北本線

 石北本線 遠軽付近 撮影 2013年1月
 
 猛烈な雪の中、編成の最後尾で頑張るDD51を狙った。
 編成全体が巻き上げた細かな雪のヴェール。
 その向こうにコマツのエンジン音が響いていた。
 
 石北本線を走るDD51の、その最後の冬だ。
 厳しい条件での撮影なら何度も経験しているのだが。
 本気で降っている石北沿いは、他路線とはちょっと違う。
 
 怖い
 
 そんな感情が沸き起こる恐ろしい条件の場所だ。
 視界ゼロになる事も多々あるのだから。
 
 だけどね。
 この冬も行きたい。
 最後の冬だから。
 色々と厳しいのは承知の上だ。
 
 なくなってからじゃ遅いんだよ。
 突き詰めれば、そこだよなぁ……
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 2

H.H URL 2014-01-22 Wed 21:46:39

こんばんは!
 昨夜帰って来て今日は仕事に行きました、石北最後の日にクマのPPが乱入しまいりました。(笑
 今の時期150、151KPでは日が回らないのでしょうかね?掲示板にも載らないし!

 しかし今回の18日と20日の-26℃の寒さにはまいりました、最高気温も-7℃より上がりませんでした。
 石北から止別、斜里まで移動して好きな雪山と冬の鳥(オオワシ、オジロワシ、白鳥)を撮りゆっくりした時間を
 過ごし旅の疲れを癒しました。最後の撮影は撮りたかった海別岳バックのキハでした。

 また懲りずに3月頭に行って来ます、つるつる温泉はノースキングや北見ルートインと同じアルカリ泉でしょうね、
 泊まったのは温根湯温泉で素泊まり5300円で交渉しました、広い和室でくつろげます。
 

ふうらいぼ@管理人 URL 2014-01-22 Wed 22:43:18

>H.Hさん コメントどうもです♪

 石北線はDFの厳冬期入線試験で熱かったようですね。
 各方面より続々と詳報が届いていました。
 来期はどうなるんでしょうか?
 注意深く見守っているところです。

 常紋の金華より。150kpや151kpは上り向けのアングルですよね。
 もし来期の石北が2往復だったら、再び脚光を浴びることになるかと思いますが(笑)

 つるつる温泉は自分も一度泊まってみたいと思っているのですが、なかなか機会に恵まれません。
 そのうち鉄抜きで行こうかと思ってるくらいです。
 雪見風呂でじっくり温もって、そしてうまい地酒で一杯。
 これなら撮影なんかしなくっても、十分北海道を楽しめそうな気がします。

 3月に北海道再訪ですか?
 雪は微妙ですが、最後のたまねぎ列車を撮れそうですね♪ 

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/52-a37b11d4
Listed below are links to weblogs that reference
影の功労者 from 風来坊の鉄道讃歌

Home > 石北本線 > 影の功労者

カウンター
タグクラウド
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。