Home > スポンサー広告 > 停車場 033

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/363-080b24c3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 風来坊の鉄道讃歌

Home > スポンサー広告 > 停車場 033

Home > 駅の情景 > 停車場 033

停車場 033

  • Posted by: ふうらいぼ
  • 2016-04-21 Thu 12:00:00
  • 駅の情景


 ふと気が付けば、銀河線廃止から10年だ。
 色々あって金が無い頃だったが(もちろん今も無いが……)
 何かに取り憑かれたかのように通ったものだ。

 それが何であるかは考え無い方が良いと経験的に分かっているので敢えて無視して(汗)
 ここに来てこの上利別駅舎が解体されると言う話を聞いた。
 まだ残っていたのかと驚くと同時に、一抹の寂しさをも覚える。
 
 だが、形あるモノはいつか壊れる。
 ただのマニアの『さみしいなぁ』で保存のための予算を割かれる足寄町にしてみたら、冗談はやめてくれと言いたい事だろう。
 廃止時点で潔く解体していればとも思うが、そう簡単に割り切れないから感情論は難しい。
 
 で、駅舎の正面側を撮ったはずなのだが、何処を探しても出てこないので今さら慌てている。
 ルピナス咲き誇る頃に撮ったはずなのだが・・・・
 
 仕方が無いので、列車が来た時のホーム側を一枚。
 ある意味、こっちの方が貴重かも知れない。
 だって、空気輸送に近かった頃の列車で利用客が居るシーンだから(汗)
 
 『客が乗り降りするシーンを撮りたい』

 それが案外手強い路線だった。
 今考えれば、その時点でもう充分おかしい訳なんですがねぇ・・・・
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/363-080b24c3
Listed below are links to weblogs that reference
停車場 033 from 風来坊の鉄道讃歌

Home > 駅の情景 > 停車場 033

カウンター
タグクラウド
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。