Home > スポンサー広告 > 貨物列車 016

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/347-419e4e62
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 風来坊の鉄道讃歌

Home > スポンサー広告 > 貨物列車 016

Home > 貨物列車 > 貨物列車 016

貨物列車 016

  • Posted by: ふうらいぼ
  • 2016-03-16 Wed 12:00:00
  • 貨物列車


 青函新時代は、一足早く貨物列車が実現したようです。
 この僅かな区間で構えた時、やって来る列車は全部この海底太郎でした。
 すでに金太郎は津軽海峡を越えなくなったんでしょうか?
 僅かな時間しかいなかったので確認することは叶いませんでしたが・・・・
 自分の見た範囲では金太郎の姿はありませんでした。
 
 本州と北海道を結ぶ列車は遂に新幹線の時代になろうとしています。
 そのそも新幹線を前提に建設された青函トンネルですからね。
 これで当初想定した形態となるのでしょう。
 
 この海底太郎がどうなるのかは分かりませんが、末永く活躍できると良いな・・・・と。
 そう思います。
 
H26__943.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/347-419e4e62
Listed below are links to weblogs that reference
貨物列車 016 from 風来坊の鉄道讃歌

Home > 貨物列車 > 貨物列車 016

カウンター
タグクラウド
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。