Home > スポンサー広告 > 山線定排

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

白フィット使い URL 2016-02-25 Thu 23:17:10

自分も黒山の一部になってましたが(笑)。今シーズン6回も撮影に出かけてます。病気ですね。

幌延の自治体主催で撮影会もありました。
宗谷線北部の沿線を、鉄の車が隊列をつくって走っているのを見ると、不思議な気持ちになります。

函館本線山線の排雪列車は難度が高そうですね。

DDの臨時北斗星が函館本線山線を走ったのっていつ頃でしたっけ。
通称金五郎山ポイントでほぼ一人で撮影しましたが、今だったらどんな騒ぎになるんでしょうか。

ふうらいぼ@管理人 URL 2016-02-26 Fri 23:06:33

>白フィット使いさん コメントどうもです♪

 なんだか今年は何処へ行っても凄い人で・・・・と、そんな話しを聞いていたのですが(汗)
 シーズン6回は凄いですね。ちょっと驚きます(^_^;

 沿線にお住まいのフェイスブック友達などが、各所で色々と問題行動が~と書いてましてて(汗)
 いえ、誰かを吊し上げようとか誹謗中傷の対象にしようとか、そう言う意図は無いんですけどね。
 とにかくこう、なんと言いますか・・・・
 群れを作って行動を開始すると、自分の身を顧みることが無くなるんだなぁと(汗)
 
 様々なSNSの上で『反省会~』なるただの飲み会画像を恥ずかしげも無くアップするのが流行ですけどね。
 それが沿線のどこかの飲み屋で、地元の白い目も気にしないでギャーギャーやってるのを見ると、
 なんだかこう、最近大挙してきているインバウンドな大陸爆買い系人種と変わらないなぁと。

 そんな風に思う訳です(汗)
 
 んで、こちら山線は何処へ行ってもまず鉄を見ませんし、その意味ではひっそりやりたい向きにちょうど良いですね。
 人目を忍んでこっそり撮影とか大好きなので、なんだかゾグゾグしながら撮影出来ます。
 自分で言うのも何ですが、しっかり病気です(笑)

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/336-34359ce6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 風来坊の鉄道讃歌

Home > スポンサー広告 > 山線定排

Home > 雪と戦う機関車たち > 山線定排

山線定排



 最近人気の山線定排ですが、ほぼ全行程が夜間完結と言う事で随分と手強い列車です。
 宗谷や石北がメジャーになりすぎ、人気ポイントでは黒山の人集りと言う事で敬遠する向きも多いようですね。

 伝聞ですが、深夜の音威子府や幌延などで何かとトラブルが発生しているとかどうとか。
 定番ポイントでは車の駐車スペースや撮影位置で小競り合いをしてみたり、或いは所轄駐在の指導が入ったりと・・・・
 その手のあれやこれやを嫌う人が宗谷に見切りを付けていると聞きます。
 
 ・・・・実際、自分も今シーズンは一回も撮りに行ってないし(汗)
 
 そんな訳で、最近密かな脚光を浴びているらしい函館山線系統のDE15ですが(笑)
 機会あってやっと撮影することが出来ました。
 なんと言いますか、うーん、手探りの楽しさを久々に堪能しましたね。
 
 何処で撮れるんだろう?
 
 なんの情報も無いし、それにそもそも函館山線区間なんか行ったことが一度も無かったし。
 平成も二桁に入った頃以降でDD51の定期列車がある(=あった)路線は、道内のほぼ全てに訪問済みなんですが(笑)
 これと言って興味を引く列車の無かった線区って足を踏み入れてなかったんですよ。
 
 それこそ、伝説のC62重連を求めて闊歩した大ヴェテランな先輩諸兄らなど、古き佳き時代の古戦場な方ならね。
 目隠ししても歩けるくらいなのでしょうけど、私はそんなの無い訳でして、もう本当に、適当に沿線を走って(笑)
 カーナビ見ながら排雪列車の撮影原則を再確認してのポイント選び。
 
 ・・・・だいぶ露出が拙かったですが、先ずは第一歩と言う事で、こんな感じに。
 
 なんか今シーズンで終わりなのは確定とか聞きますけど、どうなんでしょうねぇ
 うーん……
 
H26__910.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 2

白フィット使い URL 2016-02-25 Thu 23:17:10

自分も黒山の一部になってましたが(笑)。今シーズン6回も撮影に出かけてます。病気ですね。

幌延の自治体主催で撮影会もありました。
宗谷線北部の沿線を、鉄の車が隊列をつくって走っているのを見ると、不思議な気持ちになります。

函館本線山線の排雪列車は難度が高そうですね。

DDの臨時北斗星が函館本線山線を走ったのっていつ頃でしたっけ。
通称金五郎山ポイントでほぼ一人で撮影しましたが、今だったらどんな騒ぎになるんでしょうか。

ふうらいぼ@管理人 URL 2016-02-26 Fri 23:06:33

>白フィット使いさん コメントどうもです♪

 なんだか今年は何処へ行っても凄い人で・・・・と、そんな話しを聞いていたのですが(汗)
 シーズン6回は凄いですね。ちょっと驚きます(^_^;

 沿線にお住まいのフェイスブック友達などが、各所で色々と問題行動が~と書いてましてて(汗)
 いえ、誰かを吊し上げようとか誹謗中傷の対象にしようとか、そう言う意図は無いんですけどね。
 とにかくこう、なんと言いますか・・・・
 群れを作って行動を開始すると、自分の身を顧みることが無くなるんだなぁと(汗)
 
 様々なSNSの上で『反省会~』なるただの飲み会画像を恥ずかしげも無くアップするのが流行ですけどね。
 それが沿線のどこかの飲み屋で、地元の白い目も気にしないでギャーギャーやってるのを見ると、
 なんだかこう、最近大挙してきているインバウンドな大陸爆買い系人種と変わらないなぁと。

 そんな風に思う訳です(汗)
 
 んで、こちら山線は何処へ行ってもまず鉄を見ませんし、その意味ではひっそりやりたい向きにちょうど良いですね。
 人目を忍んでこっそり撮影とか大好きなので、なんだかゾグゾグしながら撮影出来ます。
 自分で言うのも何ですが、しっかり病気です(笑)

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/336-34359ce6
Listed below are links to weblogs that reference
山線定排 from 風来坊の鉄道讃歌

Home > 雪と戦う機関車たち > 山線定排

カウンター
タグクラウド
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。