Home > スポンサー広告 > 専用線 001

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/286-893c6dd0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 風来坊の鉄道讃歌

Home > スポンサー広告 > 専用線 001

Home > スイッチャーに愛を込めて > 専用線 001

専用線 001



 スイッチャーに愛を込めて。
 コレを見たのは富山県内です。
 その筋の方でしたら説明も不要でしょうから省きますが(笑)

 かつて那珂湊を根城にしていたロッド機のケキ。
 最近では旧型の気動車が話題になっている湊線ですけど、かつてはこのロッド機が走っていました。
 貨物列車自体は昭和58年に廃止となりましたので、私はそれを見ていません。
 が、高校生ぐらいの頃にはイベントで走っているのを目撃しています。
 
 ロッド式のDLとはこういうモノか!と、ショックを受けたものです(笑)
 で、その隣に居たのはコレです。
H26__717.jpg

 かつて南松本にあった専用線で使われていた45t機です。
 コレもHD300化でお役ご免となり、ここ、スイッチャーの墓場へと流れてきたようです。

H26__718.jpg

 日本車輌製の最高速度15km/hが泣かせますね。
 1200tを扱える力持ちなんですが、なんせ最高速度がコレでは再就職もままならないでしょう。
 
 近年の都市部では静音型が好まれますし、他に活躍の舞台は・・・・
 無いでしょうねぇ(T-T)

 そして視線を動かすと、向こうにはどこかで見た覚えのあるスイッチャーが2機。
 柔らかな日に照らされて最後の審判を待っていました。

H26__719.jpg

 秋田臨海で使われていた2両ですね。
 ぱっと見ではまだまだ綺麗に見えるんですが・・・・
 
 仕事が無いんです。
 再就職出来ないんです。
 鉄道貨物を捌く現場が無いのですよ。
 
 トホホ・・・・

H26__720.jpg

 がんばろう東北!のステッカーが泣かせますね。
 数々の困難を乗り越えてきたスイッチャーですが、その命運もここで尽きようとしています。

 トラ塗りのエンドビーム。
 旋回窓。
 白く色差しされた握り棒。
 
 専用線で溌剌と働いていたはずの機械達。
 かつては日本中の臨港線や専用線や引き込み線で働いていた機関車達。
 
 たかだか、『本線を走らない』という理由だけで、陽の目を見る事無く忘れ去られていく存在達。
 毎日毎日、現場の男達と働いていたはずなのに、なんともぞんざいな扱いを受けてしまう車輌達。
 そんな存在にもっと光を当ててやりたい。

H26__721.jpg
 
 そんな訳で、今日からこのカテゴリーを追加します。
 スイッチャーに愛を込めて。
 裏方にも、もっと光りを。
 
 はじまりはじまり~
 
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/286-893c6dd0
Listed below are links to weblogs that reference
専用線 001 from 風来坊の鉄道讃歌

Home > スイッチャーに愛を込めて > 専用線 001

カウンター
タグクラウド
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。