Home > スポンサー広告 > 衣浦臨海へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/118-3c283084
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 風来坊の鉄道讃歌

Home > スポンサー広告 > 衣浦臨海へ

Home > 衣浦臨海鉄道 > 衣浦臨海へ

衣浦臨海へ

H26__090-01.jpg
 衣浦臨海鉄道 撮影 2014年4月

 西濃鉄道を後にしてやって来たのは衣浦臨海鉄道。
 いつぞやは定番のトラス橋で撮ったのですが、ここは初撮影でした。
 
 正面がちにバチッと一枚狙える場所です。
 あまり撮影経験のない路線故、まずは定番と言う事ですな。
 やはり、お立ち台というのはそれなりに撮りやすい物ですし(笑)
 
 天気は微妙に下り坂。
 何ともマンダーラな感じでしたが、それでもしっかり撮影したい所ですね。
 
H26__090-02.jpg

 列車が接近してきたら、雲の影もスーッとやって来てしまいました。
 アララとしょぼくれたくもなりますが、まぁ、そこはそれ。
 とりあえず手を抜かずしっかりと撮影したい所ですね(笑)
 
 総括制御のないDE10と言う事なので2両目にも運転士さんが乗務されてます。
 KE65ジャンパを持ってそうな感じなんですが、装備的に違うんですかね??
 衣浦もなんだか色々と話が飛び交う舞台ですが、ちゃんと撮っておきたい所ですな。
 
 もしかしたらDD51最後の舞台になるかも知れないんですしね(笑)
 
 最後は振り返って桜を入れての一枚。
 一本無効の陸橋には4名様がスタンバってました。
 あっちの方が良かったのかなぁ……
 今さら気になる訳なんですが、うーん(笑)

H26__090-03.jpg
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/118-3c283084
Listed below are links to weblogs that reference
衣浦臨海へ from 風来坊の鉄道讃歌

Home > 衣浦臨海鉄道 > 衣浦臨海へ

カウンター
タグクラウド
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。