Home > スポンサー広告 > 最期のあけぼの その6

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/106-797d7547
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 風来坊の鉄道讃歌

Home > スポンサー広告 > 最期のあけぼの その6

Home > 奥羽本線 > 最期のあけぼの その6

最期のあけぼの その6

  • Posted by: ふうらいぼ
  • 2014-03-16 Sun 22:00:00
  • 奥羽本線

 奥羽本線 鶴ヶ坂付近 撮影 2013年5月

 あえて定番を外した一枚。
 だけど、印象深い一枚になりました。
 
 駅から歩いて撮影に出ていた時代。
 その頃は駅から近いと言うだけで価値があった頃です。
 全部徒歩で動いていたんですからね。
 荷物の一切合切を担いでの頃ならではでしょうか(笑)
 
 あれから幾星霜。
 撮影は夜行や新幹線では無く飛行機でびゅーん。
 ぶっちゃけ、国内の移動で新幹線は『使いたくない』ですしね。
 普段から鉄道と接点の無い場所で仕事をしていると、とにかくもうJRの営業方針が本気で大嫌いで(汗)

 『先ずチケットを窓口に行って買え』に始まり『それなら列車に乗せてやる』と流れるスタンスが本気で頭に来ます。

 しかも信じられない事に、窓口でチケットを買うのにカード決済が嫌がられるとか、どんな企業だよ?と。
 たったこれだけの事なんですが、それに疑問を感じないってどっかおかしいんじゃ無い?と思うんですがね。 

 飛行機が携帯でチケットを買える時代にですよ?
 夜行バスは電話一本で買える時代ですよ?
 
 どんだけ殿様商売してるんだろうか?と訝しがる訳ですが(汗)
 
 閑話休題
 
 飛行機で最寄り空港へびゅーんと飛んでいって、現地でレンタカー。
 駅の構造など鼻くそ以下なバリアフリーの行き届いた空港で重い思いを一切せずに車へ撮影機材を積み込んで出発。
 高速を飛ばし、真夜中でも暖かい弁当を使えるコンビニへ足を止め、列車の時間まで車の中で待機。
 雨にも雪にも震える事は無くなりました。ただし、北海道は除きますが(笑)
 
 ふと、そんな時に、まだ体力と時間の有り余っていた頃を思い出して、ここへ三脚を立てました。
 懐かしいなぁと思うのは、自分が歳を取ったから。そうは思いたくないものですが、現実は無情ですな。
 
 最期のあけぼのを撮ろうかと本気で画策したのですが、結局叶わぬ夢に終わりました。
 まぁ、臨時運転に期待しましょうか。
 今はそんな感じです。
 
 ……仕事で行けない気もするんですがね(汗)
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/106-797d7547
Listed below are links to weblogs that reference
最期のあけぼの その6 from 風来坊の鉄道讃歌

Home > 奥羽本線 > 最期のあけぼの その6

カウンター
タグクラウド
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。