Home > スポンサー広告 > 最期のあけぼの その5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/105-049506df
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 風来坊の鉄道讃歌

Home > スポンサー広告 > 最期のあけぼの その5

Home > 奥羽本線 > 最期のあけぼの その5

最期のあけぼの その5

  • Posted by: ふうらいぼ
  • 2014-03-15 Sat 22:00:00
  • 奥羽本線

 奥羽本線 大釈迦―鶴ヶ坂 撮影 2013年5月

 もう何度立ったかわからない撮影地の一つ。鶴ヶ坂の定番。
 ここであけぼのを何回撮ったろう?
 ふと、そんな事を思ってシンミリとした。
 
 きっと数え切れないほど撮っているだろう。
 そんな事が妄想である事など言うまでも無い。
 実際は指折り数えて両の手であまりが出る程度だ。
 
 だけどね。
 
 初めてここに立ったのは多分、高校生の頃だ。
 まだ17か18の頃。
 東北周遊券を片手に、昔懐かし銀箱を背負って駅から歩いてきた頃。
 あれから幾星霜。そうだよ、幾星霜だよ。
 なんど春を迎えたろう。山栄える夏を見ただろう。
 北東北の美しい秋に胸を躍らせ、長く厳しい冬の情景に心震わせた。
 
 その長い長い時間こそが最高の財産じゃ無いか。
 廃止まで後何日!と目を三角にして行かなくとも・・・・ね。
 
 高感度に強くなったデジタル一眼へ、ちょっと古いAFレンズをインストールして狙う一枚。
 綺麗すぎるレンズじゃなくて、雑味の混じる性能的に云々のレンズだ。
 
 だけど、その時代のレンズの方が、色々と思う事の多い写りになる。
 何というか、性能の悪さを逆手に取った写りなんですよね。
 優等生過ぎないやんちゃなレンズ(笑)
 
 最初の頃はこれが許せなかったんですけど、最近は好きになってきました。
 新しいレンズが出てるんですけど、今のこのレンズを使い続けよう。
 そんな気になった一枚。
 
 下のカットは最新鋭の8群7枚という構成な50mmレンズです。
 リサイズしても全然写りが違うでしょ?
 ムフフですよ。色々と(笑)
 
H26__078-02.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tetsudousannka.blog.fc2.com/tb.php/105-049506df
Listed below are links to weblogs that reference
最期のあけぼの その5 from 風来坊の鉄道讃歌

Home > 奥羽本線 > 最期のあけぼの その5

カウンター
タグクラウド
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。