Home > Search Results

Search Results

  • Search: はまなす
スポンサーサイト - Posted date: -------- --:--:--
夜行列車 021 - Posted date: 2016-03-28 12:00:00
  •  喪われた光景を思い出しては、撮れなかったシーンを数えて悔しさに震える。 それが自分の人生に何ら影響を及ぼさない、ただの遊びだったとしても・・・・だ。  なにかを得ようと本気で求道すれば、そこから得られる経験は多岐にわたる。 真剣に働き、真剣に遊ぶからこそ、人生は充実するのだと思う。 どちらか一方を適当に、疎かにすれば、自ずとバランスは崩れ身を持ち崩す。  だからこそ・・・・ 撮りたかったシーンに身を震わ...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 夜行列車
  • Tag: ED79 はまなす ブルートレイン
鉄路点描 047 - Posted date: 2016-03-22 12:00:00
  •  一つの時代が終わった。 青森駅から旅立っていた夜行列車が死に絶えた。 いや、目的を果たしたのだ・・・・と、そう思いたい。  機関車が客車を牽いて、夜の闇を駆けていく。 そんな夜行列車は、鉄道史の1ページになってしまった。 ディーゼルエンジンの音を響かせて出発を待つシーン。 それももう聞く事は出来ない。  うるせぇなぁ……  そんな事を思いながら。 ホームに漂う排煙の臭いに顔をしかめながら。 立ち食いそ...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 鉄路点描
  • Tag: ブルートレイン ED79 はまなす 俯瞰
鉄路点描 046 - Posted date: 2016-03-08 12:00:00
  •  深夜の函館駅。 青森を目指すはまなすがもうすぐやって来る。 駅の自動券売機はこの表示で固定されていた。  かつての大規模ターミナルと言えば、終日終夜で待合室が開放されているのが普通だった。 ただ、今はこうやって夜行列車の発着時刻にのみ乗車券が販売され、その時のみの出入りだ。  入場券を買ってホームへ入れて貰い撮影したのですが・・・・ 何とはなしに感じる面倒臭さ感が、ちょっと居たたまれなかったです。 ...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 鉄路点描
  • Tag: ブルートレイン はまなす 夜行列車 B寝台
夜行列車 019 - Posted date: 2016-02-29 12:00:00
  •  深夜1時の国縫駅。 青森を目指す202列車「はまなす」が駆け抜けていく。 通過10分前くらいから雪が降り始め、通過の頃には吹雪になった。 ディテールが全部溶けて消える状態だった。  ただ、それでも列車がなんだか分かるのは、マニアの贔屓目でしょうか。 機関車が客車を引っ張ると言うプリミティブな姿に熱くなります。 カシオペアと違い、単機で深夜の道を行くDD51は心細くないだろうか。 ふと、そんな事を思ったり・...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 夜行列車
  • Tag: DD51 夜行列車 はまなす
夜行列車 016 - Posted date: 2016-01-18 12:00:00
  •  雪降る美々駅を通過する202列車。 青森を目指すはまなすは、接続する54Dスーパー宗谷4号の遅れを引きずっていた。 猛烈な音を撒き散らして通過していくDD51がホームの明かりに浮かぶ。 雪の季節しか撮れないシーンかもしれない。 どうしてもこのシーンを撮りたくて出向いたのですが、気温は氷点下16℃でした。 寒い寒いしばれる!を連発し、それでも震えながら列車を待つ夜。  あと何回、コレを出来るのでしょうか・・・・...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 夜行列車
  • Tag: DD51 ブルートレイン はまなす
停車場 016 - Posted date: 2015-10-29 12:00:00
  •  午前3時45分。 はまなすの先頭に津軽海峡の渡し守が連結された。 車内からやって来た旅人達が、思い思いに旅の記録を収めている。 そんなシーンもデジタル時代ならでわかも知れない。  緊張感ある姿の誘導員さんが振るカンテラは、眩いばかりだった。 毎晩繰り広げられてきたこんなシーンも、残す所半年未満。 そしてそれは、機関車が客車を引っ張っていくと言うプリミティブな夜行列車の終わりだ。  今のうちに撮って...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 駅の情景
  • Tag: ED79 はまなす 函館駅
夜行列車 008 - Posted date: 2015-10-26 12:00:00
  •  本来は全くエクストリームではありませんが、季節的に現状ではもはやエクストリームになった場所ですね。 札幌の日の出時刻を考慮すると、もはやまともに日の入っている写真は札幌から手稲に行く回送だけです。 こうなれば、夜をどう御するかに掛かってくるのでしょうけどねぇ(笑)  夜の撮影は楽しいですが、これからの季節は寒さが堪えます。 なんか攻めてる一枚を撮りたいんですが、どうにもなぁ・・・・  寒いの嫌いなので...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 夜行列車
  • Tag: はまなす DD51
夜行列車 007 - Posted date: 2015-10-19 12:00:00
  •  エクストリームはまなすの4回目・・・・かな?(笑) なんでも今朝の下りはまなすは120分遅れだったそうで・・・・ 場合によっては白老辺りから撮影出来たかも知れませんが(汗) 出発から到着まで完全に闇の中を走る様になってしまったはまなすですからね。 ある意味で貴重なチャンスかも知れません。  で、この朝ですが、前回のリベンジにと頑張って行ったんですけどねぇ 函館山は霧の中でした(号泣) もう無理ですよねぇ 撮れない...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 夜行列車
  • Tag: ED79 はまなす 津軽海峡線
夜行列車 006 - Posted date: 2015-10-12 12:00:00
  •  ますますエクストリームなはまなすシリーズ。 場所は説明の要無しでしょう。皆さんご存じ宇宙軒。 午前3時45分撮影です(笑) ヘッドマークが例の簡易版の方なんですけど、この撮り方だとこの方が目立って良いですね。 昔ながらの方はいまいち霞むというかくすんじゃって見栄えが悪い。 とにかく絶対シチサンな撮り方ならともかく、エクストリームするならこっちの方が良いでしょう(笑)  14系座席車も、もうボロボロですね...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 夜行列車
  • Tag: DD51 はまなす
夜行列車 005 - Posted date: 2015-10-05 12:00:00
  •  エクストリームはまなすの第2弾。 友人が撮ったこの場所のはまなすに触発され、強引に撮影しました。 函館山バックのはまなすとかあり得ないっしょ!と、まぁ、そんなノリ。 ただね、動態ブレ+ピンぼけで撃沈でした。 実際、撮影の段階ではほぼ真っ暗みたいなモノで、これも画像処理でかなり救済しています。 後追いなんかピントダメ露出ダメしかも手ぶれとかひどいモノでした。 もう一つ言うと、そろそろファインダー上...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 夜行列車
  • Tag: ED79 はまなす 津軽海峡線
夜行列車 004 - Posted date: 2015-09-28 12:00:00
  •  あれだけ暑かった夏ですが、それでも夏の終わりは憂鬱ですね。 この夏の道内は各所でブルトレに燃え上がっている同好の士が多かったのですけど・・・・ この朝、ここではまなすを撮っている物好きは、私の他にもう一名様でした(笑)  エクストリームはまなすだ!とか言いだし、どこまで行けるか挑戦したのですけどね。 やはり、海霧や天気の塩梅でまともな写真は少ないです。 ただまぁ、それでもね。撮れただけでもオーライでし...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 夜行列車
  • Tag: DD51 はまなす 室蘭本線
鉄路点描 029 - Posted date: 2015-09-22 12:00:00
  •  実はこれ、スマホで撮った一枚です。 手の中に通話も出来るデジカメが収まってる。 まぁ、そんな感じでしょうか(汗) このはまなすも廃止表明されました。 まぁ、新幹線開業という話が出た時点で、分かっていた事なんでしょうけどね。 どれ程嘆いても歴史は逆戻りしないし、時代は確実に変わってしまいましたし。 ですから、残された日々を大切にせねばなりません。 あと半年無いんですからね(汗)  残された日々を大切に...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 鉄路点描
  • Tag: はまなす 札幌駅
停車場 010 - Posted date: 2015-09-17 12:00:00
  •  室蘭本線の東室蘭駅です。 ルートイン東室蘭1201号室より撮影しました。 下り本線をコンテナ列車が通り過ぎつつありますね。 青森を目指して走る202列車は日付の変わる直前にやってきました。 若干遅れが出ていたようですが、まぁ、許容の範囲内でしょうか(笑) 翌日の下り最終北斗星に備え早寝をしていたのですが、窓辺に三脚を立て、目覚ましを掛けての就寝です。 目を覚ましてすぐに撮影できるように、セッティング...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 駅の情景
  • Tag: はまなす DD51 室蘭本線
夜行列車 002 - Posted date: 2015-09-14 12:00:00
  •  所用で青森へと出掛けた朝、一人朝練に精を出した日。 実はこの日、カシオペアクルーズが走ると言う事で、各所は大パニックでした。 この一枚も手持ちで人混みへと突入し、三脚の森を抜けた所での撮影です。 人の多い所は苦手だ。 今でもそうなんですが、とにかく酸素が薄い気がする。 撮影地は前後左右10m単位で貸し切りが普通の撮影ばかりなんですよ。 だから、この一枚を撮って早々に退散。  本来の所用を果たすべ...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 夜行列車
  • Tag: はまなす ED79 津軽海峡線
停車場 009 - Posted date: 2015-09-10 12:00:00
  •  都市圏で鉄道を撮ろうと思ったら、高架駅というのは案外手強い相手かも知れません。 ですが、逆説的に言うと、都市圏じゃ無ければ撮れない画もあると言うもの。  鉄目的ではなく、所要で渡道した際、千歳近郊に投宿するツアーとなったのですが(汗) 宿泊予約サイトでアレコレ検索しているうち、『鉄道ファン必見! 駅が見える部屋!』を見つけ、すかさず予約。 出来れば10階に・・・・とリクエストしておいたのですが、残念なが...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 駅の情景
  • Tag: はまなす DD51
夜行列車 001 - Posted date: 2015-09-07 12:00:00
  •  偉大なるJ・Bの残した楽曲の中に『NIGHT TRAIN』という物がある。 まだまだ全米に夜行列車網が在った時代。黒人差別が激しかった時代。 なにより、大都市に夢と希望があった時代の名曲だ。 と言っても、マイアミからニューヨークへと走るそのナイト・トレインの停車駅を読み上げていくだけなのだから・・・・ セルフ車掌ですか?と言いたくなっても宜なるかなと言う所ですけどね(笑) スーパーベルズの京急快特停車駅を辿って行...
  • Posted by: ふうらいぼ
  • Category: 夜行列車
  • Tag: はまなす ED79

Index of all entries

Home > Search Results

カウンター
タグクラウド
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。